水を変えるだけでアンチエイジング効果があるって本当!?

アンチエイジングは数年前から女性を中心に注目が集まっていて、老化の原因になる紫外線を防ぐために日傘をさすなどがわかりやすいアンチエイジングの方法です。
最近では女性だけでなく、男性にもアンチエイジングは重要であるという見解もでていて、ますますアンチエイジングが身近なものになっていくと思われます。
そんな注目のアンチエイジングが、普段飲んでいる水を変えるだけでできてしまうんです!

そもそも老化の原因って?

アンチエイジングを語るうえで知っておかなければならないのが、そもそも「老化」とはどういった現象なのかということです。
「老化」とは年齢を重ねることで、「身体が錆びていくこと」を指しています。
もちろん、錆びるといっても金属のように身体が赤茶色になっていくのではなく、段々と身体の機能が衰える、シワやたるみが多くなるといった症状です。
そして、研究によって「老化」の原因が「活性酸素」であることが判明しました。

老化とは一般的に「歳をとるにつれて身体の機能が衰えること」とされている。この原因について 最近、「活性酸素によって身体の細胞や組織が酸化して変質し、機能が衰える」のではないかという『活性酸素説』が注目されるようになってきた。

引用元:healthクリック

つまりアンチエイジングは「活性酸素」を抑制、除去することが目的であるともいえるのです。

活性酸素はなぜ生まれる?

活性酸素はなぜ生まれる?
老化の原因とされる活性酸素はなぜ身体の中にあるのでしょうか。
実は活性酸素は私達にとってなくてならない存在なのです。

活性酸素は呼吸で取り入れた酸素のうち、約2%ほどが変化することで体内に発生します。
主に体内に侵入した細菌などを取り除いたり、免疫機能の一部として細菌などを攻撃したりして、身体の健康を保つ働きをしています。

悪者だというイメージが強いかもしれませんが、本来は活性酸素は身体に必要なものです。酸化力が強いということは殺菌作用も強いということですので、体内に入り込んだ細菌類を駆除してくれる役割を持っています。また、酵素の働きを促進する効果もあります。活性酸素があるからこそ、身体中の細胞は健康を維持することが可能なのです。

引用元:スキンケア大学

しかし活性酸素は増えすぎてしまうと、強い酸化力で今度は細胞にダメージを与えてるようになってしまい、老化の原因になってしまいます。
活性酸素が増える要因は様々で、喫煙、ストレス、紫外線、食品添加物などです。

他にも、活性酸素にはさまざまなメリットがあることが近年、研究によって明らかになりつつあります。
しかし活性酸素が増えすぎるのも困りものです。活性酸素は、「物質を酸化させる力がきわめて強い酸素」ですので、過剰になるとさまざまな弊害が出てきます。
たとえば釘が錆びるような普通の酸化は、ある程度の長い時間をかけて行なわれますが、活性酸素は酸化力が強いため、短時間で色々なものを酸化させてしまうのです。
その結果、体内のあらゆるたんぱく質が酸化して、いわゆる「老化現象」を引き起こしますし、血管の老化も招いて「動脈硬化」や「心筋梗塞」などのリスクを高めます。
また、糖尿病や脂質異常症などの生活習慣病も、活性酸素によるところが大きいと考えられています。

引用元:がんのきほん

そんな活性酸素を抑制できる、効果的なアンチエイジング方法がいつも飲んでいる水を変えるだけで簡単に実践できます。

水素水で簡単アンチエイジング!

水素水で簡単アンチエイジング!
老化の原因は活性酸素であり、活性酸素は増えすぎると有害であるため、抑制する必要があることが分かりました。
そこで活躍すると言われているのが話題の「水素水」です。
水素水に含まれる水素が活性酸素と反応することで、無力化します。
またこの時に水素が反応する活性酸素は「悪玉活性酸素」という種類のもので、害のない「善玉活性酸素」とは明確に区別されます。

善玉活性酸素(スーパーオキシド等)は、高い反応活性により、外部から入り込んだ細菌・カビ・微生物等を殺菌・除去する役割を持っていて、神経伝達や血管新生、免疫力向上等で生命維持に必要なものです。
悪玉活性酸素(ヒドロキシラジカル等)は、非常に強い酸化力で酸化させて細胞に損傷を与えて身体を酸化=老化させて、病気や老化を促進させる悪い活性酸素です。

この善玉と悪玉の活性酸素には性質の違いがあり、その違いが水素と関係してくるのです。 善玉活性酸素と水素は同じ球体同士でお互いに反応しない性質を持つのに対し、悪玉活性酸素はギザギザしていて吸着力が強く水素と反応しやすい性質を持っています。 反応しにくい性質同士の善玉活性酸素と水素は反応することなく、吸着力の強い悪玉活性酸素とのみ水素が反応して無害な水に変わります。

引用元:EMIRA

普段飲んでいる飲み物を「水素水」に変えるだけで効果的なアンチエイジングになり、そのほかにも健康に良い効果を多く得られるようです。
水素水がどれほどもポテンシャルを秘めているのかについては、まだ研究段階であるとされていますが、現在はアンチエイジング効果の他に、便秘、血行改善、ダイエット効果、アトピーをはじめとする免疫異常に対しても良い影響を与えたとされています。

また、効果が確認されているのが人間やマウスだけでなく、犬や猫にも確認されていて、ペットの飲水として与えている人もいるそうです。

今後、ブームになるかもしれない水素水をチェックしておきましょう!

合わせて読みたい

The following two tabs change content below.
かず

かず

30代に入ったこともあり自分の食生活を見なおそうと、揚げ物や肉類を避けるようにしつつ、最近水にも関心を持ちだした強面系サラリーマン。 コワイのは顔だけで、気はあまり強くないので、営業先のクライアントによくからかわれる。